スノボーのバスツアーのメリットとしてまず挙げられるのは、費用が安く済むということです。

代金にはリフト券代やウェアなどのレンタル代が含まれていることが多いですし、宿泊する場合は、もちろん宿代も込みの代金になります。これらの費用は、自分でそれぞれ用意しようとすると高くなってしまいますが、ツアーの場合は格安で利用することができるでしょう。次に挙げられるメリットは、バスの中で寝ることができるということです。

自分で車を運転して行く場合は、当然、運転手は寝ることができないため移動中に疲れを取ることができません。しかしバスの中で寝ることができれば、スキー場へ着くまでに疲れないで済みますし、帰りも、移動中にスノボーの疲れを取ることが可能です。また、スキー場までの道は雪道になることも多いため、自分で運転するとなると大変ですが、バスであればその心配もないでしょう。一方でスノボーのバスツアーのデメリットとしては、時間を守る必要があるということがまず挙げられます。

バスの場合は、指定された乗り場に集合しなければなりませんし、その場で受付を済ませる必要があります。ですのでそれに遅れないように早めに家を出る必要があるでしょう。そして帰りのバスも、出発時間が決まっているため、その時間に合わせてスノボーを切り上げなければなりません。

次に挙げられるデメリットは、スキー場が混雑している場合も多いということです。ツアーでは人気のあるスキー場が選ばれることも多いため、利用客で混み合っているケースも少なくありません。ですので、リフトなどの時間待ちが長くなってしまうこともあると言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *