小豆島は、瀬戸内海にある島です。

瀬戸内海では最大の島で、兵庫県の赤穂市や岡山県の備前市と香川県のさぬき市との間にあり、香川県に属しています。瀬戸内海にあるため温暖な気候であり、また豊かで美しい自然に恵まれていますし、歴史的にみれば古事記にも登場するほど古来から日本人によって知られる島ですし、映画のロケ地になったことでも有名です。小豆島の名産品といえば古くは醤油とそうめんが知られてきましたが、近年は温暖な気候を活かしたオリーブ栽培でも有名になっています。

また、島には風光明媚な観光地が多くあり、観光にも力を入れている島です。大阪から小豆島へアクセスする方法は島ですからフェリーを利用する必要があります。大阪から行った場合には、神戸港、姫路港、新岡山港、高松港からのフェリーが選択肢になります。単に時間だけを考慮すれば大阪からは姫路まで新幹線で移動し、そこからフェリーに乗れば、約2時間半で島に到着します。

大阪や兵庫、姫路からはフェリーしか利用できませんが、高松港からは高速艇も運航されています。高速バスを利用する場合には、高松経由で行く行くことが可能で、時間は掛かりますが、費用を抑えることができるアクセス方法です。カーフェリーが運航されていますから自動車でも行くことができます。カーフェリーが運航されているのは神戸と姫路、それと備前市の日生港です。距離的にみれば日生港がもっとも近いものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *